便利な世の中♪

わたしが今年中にしなくちゃいけないこと。

それは婚活パーティーの口コミをチェックすることと、
プロバイダの料金 を比較すること。

パーティーの口コミチェックは、
来年婚活を本格的にするため。

友達曰く「婚活なら、まずはパーティーに参加しなくちゃ」
とのことで、わたしも思い切って参加してみることに。

とは言えどんなのに行けばいいのか
まったく分からないので、口コミで
評判のいい業者のパーティーへ
まずは行ってみようかと。

次にプロバイダの料金比較。
これは今のプロバイダに不満があるからで、
実は以前からずーっと変更したいと思っていたの。
ところが仕事が忙しくて、なかなか着手できず。

おまけに仕事の都合上自宅でも
頻繁にネットを使うので、
プロバイダを変えた時に
一時的にでもネットが使えなくなると
困るし・・・。

とゆうワケで、しばらく放っておいたんだけど。
さすがに最近接続環境があまりよろしくないので、
そろそろADSLに限界を感じている今日この頃。

「いつかやらなきゃ」と思いつつズルズル
引き延ばしてしまったので、
今年中にはなんとかしようかと。

それにしても、ほんと世の中
便利になったもんだねぇ(しみじみ)。
こうゆうことも、全部ネットで簡単に
調べられちゃうんだもの。

キーワ−ドで検索すれば、それに関連した
ウェブサイトがズラズラって出てくるし。

インターネットがなかった頃って、
どうやって調べものしてたのかなぁ。
本で調べたり、然るところに
問い合わせたりしてたのかな。

なんか、気が遠くなりそう・・・。

今の時代に生まれて、ほんと良かったわぁ。

本気の度合い

前回婚活パーティーin名古屋に参加したと思ったら、
今度は婚活パーティーin横浜に参加するとゆう
会社の同僚。

地元と職場と出会いの場を最大限に広げて、
「この人!」ってピンとくる相手をみつけたいそうデス。

彼女曰く、
「出会いはどこにあるか分からない。
でも出会いの場を限定してしまったら、
それだけ出会える可能性も低くなってしまうでしょ」
とのこと。

なるほど、言われてみれば確かにそう。
いろんな婚活に参加すれば、それだけ
出会いのキッカケってゆうのは増えるワケで、
運命の人に出会える可能性もそれだけアップ↑
するってことなんですよね。

とは言え逆に考えたら、いろんな人に会い過ぎて、
どの人がいいのか分からなくなるってことはないのかしら?

それを彼女に訊いてみたら、なんと彼女
『お見合いノート』なるものを持ってたんです。

そこには今まで会った人の名前から特徴、
年収・趣味、それに彼女の印象なんかが
書かれていました。

そのノートがある限り、
彼女が混乱することはないそうです(笑)。

それにしても、彼女の本気度は「半端じゃない」と実感。

一度しかない人生、中でも結婚は女性にとって
その後の運命を決める大切な決断。
となれば、少しでも納得!?できる相手と
結婚したいって考えるのは当然のことなのかも。

わたしにみたいに「もしイヤだったら別れちゃえばいい」
なんて思ってると、本当にステキな人とは出会えないのかな・・・。

気合い十分の彼女を見てると、ホントにそう思いマス。
そろそろ本気で、わたしも婚活パーティーに参加しようかな。

看護士の転職と婚活

毎日忙しい看護士の友達、休日もなにかとバタバタしてて
なかなか会えないんだけど、先日ようやく時間が取れて、
久しぶりに彼女の部屋へ遊びに行ってきマシタ。

彼女はどちらかとゆうと
「休日は部屋でのんびりしたい」人なので、
彼女の部屋で一緒にごはんを作り、
買ってきたワインを飲みながらゆっくりおしゃべり。

実は彼女最近転職を考えてるらしく、
その準備を始めたそうです。

そこで見せてくれたのが、看護師の職務経歴書

今では転職する時の必須アイテムになった
職務経歴書だけど、さすが優秀な看護士、
その経歴もけっこう華々しい(笑)。

彼女はかなり大きな病院に勤めてた経験もあるし、
もともとテキパキした性格だから、
それが仕事にもかなり活かされてると思う。

きっと彼女なら、希望通りの仕事に
就けるんじゃないかしら・・・。

それから話題は、彼女が最近本気で考えてるとゆう婚活へ。

ベテラン看護士である彼女も、婚活は初心者
何から始めたらいいのか分からないから、
とりあえず今度お見合いパーティーに参加してみるそう。

しかも「看護士(女性)」限定のパーティーがあるらしくて、
そこに参加する人なら仕事にも理解を示してくれるだろうと
彼女は考えているみたい。

もちろん彼女、結婚しても仕事は続けるつもりだから、
分かってくれる人じゃないと結婚生活はうまくいかないですもんね。

「とりあえず転職を成功させて、
これで生涯のパートナーもみつかったら、
もう言うことなし!」と彼女。

どちらも成功すること、願ってマス☆

おいしい青汁が飲みたいな

妊娠中の友達が、毎日青汁を飲んでいるそうデス。

青汁がカラダにいいってことは前から知ってたけど、
考えてみたら青汁は妊婦さんたちにとっても
大切な栄養補給になってるんですよね。

むしろ自分と赤ちゃんと2人分の栄養が必要だから、
妊婦さんだからこそ青汁を飲んだ方がいいのかも。

それにその友達も言ってたけど、今の青汁って昔に比べて
すごく飲みやすくなって、ものによってはとってもおいしいそう。

ちなみに彼女が飲んでる青汁は抹茶味だそうで、
ミルクと混ぜて抹茶ミルク味を楽しんでるんだとか。
他にもレモン味とかハチミツ味とかがあって、
どれも飲みやすくておいしいものばかりなんだそう。

業者によっては無料のサンプルをくれたり、初回限定のスペシャル価格で
提供してくれたりするから、いろんなタイプの青汁を試してみるといいかも。

それにひと口に青汁って言っても、その原料にはさまざまなものがあるし・・・。

いちばんポピュラーなのはケール青汁らしいんだけど、
その次に人気なのが大麦若葉の青汁、
フラボノイドやギャバ・食物繊維などカラダにうれしい成分を
たくさん含んだ桑の葉青汁、
それに抹茶と緑黄色野菜を混ぜ合わせた緑茶青汁・・・。

どれも魅力的だな〜☆
健康的な妊婦の友達を見てたら、わたしも試してみたくなっちゃった。

さっそくネットの口コミサイトでリサーチして、
人気の青汁をチェックしてみよっと♪

医療系は転職につよい!?

今の時代、20~40代の人は特に
誰しもが1度は転職したことがあるのではないでしょうか?

かくいう私も、転職は2度目。
つまり現在3つ目の仕事です。

いずれもまったくの異業種転職なので、
最初は戸惑いや迷い、不安も多くありましたが
やっていくと面白くなるもので、今の仕事も楽しんで取り組んでいます。

しかし世の中は、そんなに甘くはないようです。
特に就職・転職においては、近年では過去最低の状況ともいえるでしょう。

私の職場の近くにもハローワークがありますが、
いつもたくさんの人でごった返しているようです。

そんな中、今の就職・転職不況をもろともしないのが
医療系、つまりは医師の転職看護師の転職薬剤師の転職のようです。

このような職種の人たちは、たいていの場合、転職とはいっても
資格を生かして同業種に転職するのだろうから、
転職をしても給料などの待遇が悪くなることはあまりないようです。

むしろ現在勤めているところよりも、さらに良い待遇を望んでの転職が多いようですから
うらやましいぐらいですよね。
やっぱり医療系資格は強い!ということでしょうか。

特に医師、看護師の人手不足は深刻のようですし、
薬剤師も教育制度が変わった関係で、ここ2年間に限っては
空前の売手市場といわれていますしね。

私もそんな資格を取得すればよかったかな~なんて・・・
でも、人の命を預かる仕事はその分気苦労も多そうなので
やっぱり今の職種でよかったと思います。

ブログ☆

3日坊主の私がブログを始めようと思うなんて我ながらビックリしてます。
汚名返上、これは3日で終わりませんように・・・。